FC2ブログ

前穂 北尾根


GW(5月4日〜6日)で前穂、北尾根に。

雪崩があちこちで。

(st.mz.kh)




鹿島槍ヶ岳

3月18〜20日で鹿島へ。

北壁、正面ルンゼの予定も2日目、3日目と悪天で敗退。









(st.oz.kh)

錫杖岳 3ルンゼ〜グラスホッパー

3月11〜12日で錫杖へ。

3ルンゼもグラスホッパーも快適でした。









(mm.mz.kh)

八ヶ岳


23日〜25日で八ヶ岳へ


24日 阿弥陀北西稜

久々の極寒で鼻の頭が凍傷に。

25日 三叉峰ルンゼ

余り聞いたことのないルートでしたが、登ってみると面白いルートでした。


( St.Oz.Mz.Kh.Ik )

剱岳 源次郎I峰 成城大ルート&八ッ峰Ⅵ峰Cフェース 剣稜会ルート


8月11日~14日で剣へ。


8月11日 

新しく出来た祝日、山の日ということもあり、高速道路渋滞にはまり、

剣沢の天場にヘッデンで19時過ぎに着。



8月12日  

源次郎尾根~中央バンド~成城大ルート~源次郎尾根下降

成城大ルートは全体的に岩が脆く、なかなか決めたいところにカムが決められず。

ボールナッツ持って行ってよかったです。

この日もなんだかんだで19時過ぎに天場着。






8月13日  

長次郎谷~八ッ峰Ⅵ峰・剣稜会ルート~北方稜線~剣

昨日の成城大とは逆に、明るく、岩のしっかりしたルート。

登りたかったクレオパトラニードルは、取り付きへのガレの状態や時間の関係で行けなかったが残念でしたが、

初めて見るブロッケンやオコジョと初めてだらけで面白い山行でした。








終日天場着が遅く、ゆっくりお酒を飲みながら雑談できなかったのがちょっと残念でしたが、

ペルセウス座流星群がきれいな剱の夜でした。








( St・Ik・My・Mz・Kh )




北岳バットレス 第4尾根


16日、17日で北岳へ。

IMG_0457.jpg 

寝不足の自分でしたが、Mz君の長距離運転&Khさんのシュラフのおかげで快適に登れました。


( St・Mz ・Kh )



錫杖岳 注文の多い料理店&左方カンテ



P1000227_convert_20160614003507.jpg
 

前から登りたいと思っていた錫杖の注文の多い料理店へ。

せっかくなので出来れば2ルート登れればと、時間短縮で1.2Pを繋げてOzさんリードで。



P1000225_convert_20160614003612.jpg


結果5m足りませんでした。最後はビレイを解除しコンテ状態で。60mロープなら繋げて登れます。

P1000226_convert_20160614003725.jpg 



3P目ではミスってしまい、Isさんから借りたキャメ5をタイトに決めすぎてしまい、回収不能に。


1465729277416.jpg 

ハンマーで叩き壊しても残置はすべきではないとは分かっているのですが、手持ちのギアでは回収できず。

ルートを汚してしまった感があり、、反省しております。

近々会の若者を引き連れ回収山行をと...


カムの回収を諦め、注文の多い料理店を登り、同ルート下降した時点でまだ10時だったので、左方カンテへ。






左方カンテも渋滞することなく快適でしたが、1日2ルート、計13Pの13 時間クライミングは結構こたえました。

Ozさんが進んでリードして頂いたので、正直助かりました。


( Oz )







五竜


4月30日~5月2日で五竜・東面の予定が、予想外の悪天。

行動できず、テントの中で酒を飲みながら「ムカゲ人間」の話で終了。


( St・Ik・Mm )

宝剣岳 極楽尾根



5~6日の予定で宝剣岳・極楽尾根へ。

初日、極楽尾根の登れるところまで登る予定が、宝剣沢下降中、ハプニングがあり、山行中止に。

宝剣沢を再度上り返し、時間があったので雪洞作成。

雪洞は初めてだったので、はじめは崩れるじゃないかと心配でしたが、慣れてくると、外の凍てつく寒さがまったくない快適な空間でした。

P1000196.jpg 



20160306201917.jpg





( St・Ik・Mm )

鹿島槍ヶ岳 東尾根



5月2日~3日で、鹿島 東尾根へ。

P1000024_convert_20150512183944.jpg
取り付き

P1000028_convert_20150512184113.jpg 



P1000031_convert_20150512184226.jpg 



image1_convert_20150512184329.jpg
第二岩壁


雪が少なく、稜線は安心して歩けましたが、逆に藪こぎが大変でした。



登ってみたいと思いながらも、登れていなかった東尾根に晴天の中登れて、良い山行でした。


( Nm・Ik・Ks・Mm )







 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】