FC2ブログ

御在所岳 前尾根





天気予報があまり当てにならないここ最近で、久々の予報通りの晴天の休日。Sさんと前尾根へ。



いつも出だしが遅い我々だが、今日はいつもにもまして出発が遅く、取り付き部着が11:00。



この時間なら、既に他のパーティーは上部に上がっていて、逆にスムーズかと思いきや、P7の取り付き部には順番待ちの列。かなりしょっぱじめからつっかえている。待っていたらいつになるか分からないので、P7は巻いてP6へ。



P7・P6は3、4年前に1度登っているが、実はあまり記憶がない。当時は岩登りを始めたばかりで、ガイドのMさんについていくのがやっとだったのだろう。今回P7も登りたかったが、次回のお楽しみとしてP6からスタート。



P6は途中1ヶ所微妙な箇所があり、ここだけヌンチャクをつかんで登ってしまう。しかし、後になればなるほど、もうちょっと粘れば何とかなったかな?と大後悔の念が。(次回の課題です)



その後、P5、P4、P3と快適な岩稜登り。P2のやぐらに着くと、ここも順番待ちの長い列が。やぐらも登ってみたかったが、待っていたら、いつになるか分からないので、前尾根の中間部(P6~P3)を登って終了としました。




DSCF3393_convert_20100710175545.jpg 





DSCF3392_convert_20100710175742.jpg 




途中、上部で某クラブのH夫婦に会いましたが、山で知り合いに会うのは楽しいものです。(Sさんは下山途中、会社の上司に遭遇でした:)








 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】