FC2ブログ
HOME>スノーボード&スキー

立山~薬師岳~黒部五郎岳~双六岳~新穂高





立山~新穂高の縦走路(日本オートルート)を山スキーで。



今年初めの荒島岳で山スキーの機動力に魅せられ、帰雲山での散々なスキーデビューから、4ヶ月。



山やゲレンデで練習し、目標であった日本オートルートをなんとか満喫することができました。




5月1日・・・立山より室堂入り。
5月2日・・・室堂~越中沢乗越
5月3日・・・越中沢乗越~薬師岳山荘
5月4日・・・薬師岳山荘~黒部五郎小舎
5月5日・・・黒部五郎小舎~新穂高



初めの3日間は天気が不安定で視界があまりなかった為、忠実に登山道を。一の越では風も強く、気温も低く、以前切断した左手の指が凍傷になる寸前でした。



DSCF3846_convert_20110509215504.jpg 





DSCF3845_convert_20110509215408.jpg 




DSCF3843_convert_20110509215635.jpg 



色々ブログなどを拝見すると1日で室堂~太郎平小屋まで歩を進める強者もいるようですが、今回は全てテント泊の予定で荷が重く、視界も悪く、あまり滑ることが出来なかったこともあり、2日目は越中沢のコルにて幕営。



DSCF3848_convert_20110509215111.jpg




DSCF3850_convert_20110509215814.jpg




翌朝、越中沢で準備をしていると、Kさんから頂いた年代物の兼用靴のソールが両足とも剥れてしまったり、また買ったばっかりのシールの粘着が貧弱だったりと足元がおぼつかない・・・入念に準備したつもりだったが・・・



それでもなんとか吹雪の中の薬師岳を越え、薬師岳山荘で3日目の幕営。



薬師岳山荘からは天気にも恵まれ、また滑るのに適した斜面が連発している為、山スキー本来の姿で、新穂高まで満喫することができました。




DSCF3863_convert_20110509220022.jpg 





DSCF3866_convert_20110509220119.jpg 
雲ノ平・・・天空の楽園と言われているので、いつか行ってみたい所です。



DSCF3868_convert_20110509220301.jpg





DSCF3859_convert_20110509220612.jpg  





DSCF3871_convert_20110509220939.jpg 


薬師岳・双六岳周辺は山スキー、ボードの楽天地でした。来年は太郎平小屋か黒部五郎小舎に停泊し、周辺を滑りまくりたいものです。



( Y・K )






この記事のトラックバックURL

http://iichan0530.blog.fc2.com/tb.php/121-48dcdc1c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】