FC2ブログ
HOME>岩

御在所岳 兎の耳





こんなに早くトライする日が来るとは…



この3連休、日曜だけ休みのYさんから、午前中だけでも登りに行きません?の前夜の電話で昨日に引き続き兎へ。



天気予報、下界は天気が良さそうだが、兎に着いてみると小雨まじりの空模様。



それでもクラックなのでと、YさんリードでTRをセットして頂き、キャメロットの選択やムーブの確認で数回登る。



雨もだんだん強くなり、リードトライするには条件があまり良くなく、気がなより始めたが、Yさんの『リード次回でもいいよ』の言葉に、何故か逆に奮起してしまい…



ハング越えまではカムも確実にセットできたが、抜け口ではカムをセットする余裕もなく、ギリギリの登りでしたが、なんとか念願のリードを果たすことが出来、久々の充実した1本でした。早くあの人に自慢話をしたい心境です。



その後はBigWednesday  



ベトベトで登れる状態ではありませんでしたが、TRで核心まで。なんとかムーブが分かった気がしますが、ここまで登ってくるまでで腕がパンパンなので、頭では分かっていても、腕が全然ついていきませんでした。難しいです…



( Y )



    


この記事のトラックバックURL

http://iichan0530.blog.fc2.com/tb.php/133-909c4177

コメント

おめでと!
ありがとうございます!!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】