FC2ブログ
HOME>岩

フリークライミング

 

 

長野県・東部の岩場へ、遠峰山岳会・深谷山岳会・たらっぺ山の会の総勢7名で行ってきました。

 

 

ヨーロッパアルプス、ヒマラヤ8000m峰、クライミング本場のアメリカ・ヨセミテなどの経験者ぞろいの中、場違いな感はありましたが、久々の外岩で楽しめました。

 

 

 

008_convert_20091026203152.jpg

 

 

 

この岩場は、地元の方の意向であまり公表されておらず、我々の貸し切り状態。 しかし、公表されていない為、誰もトポを持っておらず、ルート名もグレードも分からず、見た目でみなさん取り付く。

 

 

みなさんのリードでロープをセットしてもらい、トップロープで2,3本登るが、午前中はまったくもってダメダメでした。みなさんがアップがてら登ったルートも登れず、みんなから、『あそこ登んないと、三重に帰れないよなぁ~』と、そのルートがいつしか 『三重県ルート』 という名になる始末でした。

 

 

CIMG0527_convert_20091026204601.jpg

三重県ルート 筆者

 

 

そのルートも午後には何とか完登することができ、その後、『このルート登ったら大阪まで帰れるぞ!』 『これ登ったら岡山まで行けるなぁ~!』 と何本かトライしたものの、三重県ルートで自分の腕は終了しておりました。

 

 

自分のクライミングには、何1つ満足できるものはありませんでしたが、みなさんのクライミングを見ているだけでも、勉強になります。

 

 

 

 

009_convert_20091026203359.jpg

 遠峰 Fさん

 

 

 

012_convert_20091026222422.jpg

たらっぺ Iさん

 

 

014_convert_20091026203725.jpg

深谷 Kさん

 

 

016_convert_20091026203841.jpg 

深谷 Oさん

 

 

017_convert_20091026203953.jpg 

深谷 Oさん

 

 

019_convert_20091026204215.jpg 

遠峰 Fさん

 

 

夕暮れ近くになったため自分たちは終了し、ヨセミテ組を見に行くと、ハングのルートにトライしていました。日が暮れるまで約30分かけてトップまで行きましたが、 まずこのルートに取り付くこと、そして30分以上粘れることに、脱帽です。

 

 

 

今回ご一緒させていただいた皆さんとは、レベルが違いすぎるため、なかなか私からは誘いづらいものがありますが、懲りずにまたよろしくお願いいたします。(次回はもうちょっと登れるようになっておきます。)

 

 

 

 

 

この記事のトラックバックURL

http://iichan0530.blog.fc2.com/tb.php/23-00f63b5f

コメント

飯ちゃん、そんなに謙遜しなくてい~んでない。
しばらくやればすぐ見劣りしないくらい登れるよ。
三重ルートはダメだと思ったけど前より上手くなったんじゃない!
まず、このすぐパンプする腕を鍛えないと話にならないですね!あそこをつかめば何とかなる!・・・と思っても、腕が上がらない状態でした。要修行です・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】