FC2ブログ
HOME>アルパインクライミング

錫杖岳 前衛壁 1ルンゼ

 



DSCF3492_convert_20101012201313.jpg




 
3連休、Nさん、Yさん、K田さんと、錫杖へ。




初日、2日目と雨の為、移動や下見で過ごし、天気が回復した最終日何とか1本登ることが出来ました。




夜明け前に錫杖沢出合のテント場を出発。左方カンテの取り付きに着くと、既に1パーティーが取り付き中。予定では左方カンテ~烏帽子岩東稜だったが、順番待ちは避けたいとの事で、急遽1ルンゼへ。



1ルンゼへは、左方カンテ取り付き部より右上し、1P、2Pは省略し3P目より取り着くが、昨日、一昨日の雨でルンゼ内はビチョビチョ。出来るだけ乾いたラインを選び進むが、場所によっては沢靴を持ってくればと思わせるところも。しかも1ルンゼはあまり登られてないのか苔が生えているところもあり、乾いていればなんでもない1歩に時間が掛かる。




6P目では、『こっちの人工ルートから行ったほうが乾いていていいんでないの?』とYさんに言われたが、リードで人工アブミに恐れをなしてしまい、水の流れるルンゼ内を登る。が、つるつるの岩に1歩が出ず、10mほど登って敗退。捨スリング&カラビナを岩角に引っ掛けクライムダウン(ロアーダウン?)。スリング&カラビナ拾った人、大切に使ってやってください・・・



結局人工ルートから登ることになったが、完全に気がなよってしまい、Yさんへリードをお願いする。しかし、当初左方カンテを予定していたので、アブミは2人で1組。1人1本でのアブミ人工ルートはセカンドでもしょっぱすぎました。



その後は、ところどころA0で誤魔化しながら横断バンドへ。



今回、登りながら余裕があれば、K田さんが開拓した1ルンゼ左の白壁ルートの事を色々聞こうと思ってましたが、まったく余裕などなく、写真も1枚も取れずじまいのピリ辛クライミングでした。



結局1ルンゼ登攀でかなり時間を使ってしまい、烏帽子岩は次回?へ。




熊の出没に怯えながら下降路を無事下山。・・・したものの、Nさんにとっては熊出没以上の驚き、災難ありと、楽しい?遠征となりました。





medi-2010-1011-0918-08.jpg 





medi-2010-1011-0920-50.jpg 
背後が白壁ルート




medi-2010-1011-0927-33.jpg 





medi-2010-1011-1038-20.jpg 





medi-2010-1011-1248-21.jpg 
烏帽子岩










この記事のトラックバックURL

http://iichan0530.blog.fc2.com/tb.php/88-273b4dab

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】